UNITED STATES OF AMERICA

アメリカの朝食 American breakfast

アメリカ

 

アメリカの料理といえば、高カロリーでボリューミー

そして、やっぱり肉をてべてるイメージですが、

朝食もそんなに食べているのでしょうか?

 

アメリカの朝食は多様

 

アメリカの朝食メニューは

卵料理、ベーコン、ソーセージ、コーンビーフハッシュ、ハッシュドポテト、

フルーツ、トースト、パンケーキ、ワッフル、フレンチトースト、ドーナツ、

マフィン、ベーグル、コーヒー・・・・

<ブレックファースト・ステーキ>といった、朝からステーキを食べる人も。

これらの中から色々自分の好きなものをセレクトして食べているようです。

アメリカの方はしっかり自己主張があるので、レストランなどでも

自分の食べたいも、自分の好みを正々堂々と主張し注文するので

家族でもみんな同じものを食べるってことはないようです。

アメリカ ステーキ

アメリカ2

 

アメリカは移住の国なので様々な形態があり、各地方によっても

変わってくるようです。

 

アメリカの給食は朝食も出る!?

 

朝から、ボリュームがあるもの、カロリーが高いものを食べてるアメリカも

近年では事情が違うようで、

平日の朝食はシリアルとミルクで簡単に過ごす人の方が大勢いるようです。

SONY DSC

 

最近アメリカの子供たちは朝食を食べなかったり、食べれない家庭の子が多く

空腹で学校授業に集中できないため、

学校給食で朝食を出す公立小学校が増えてきています。



PAGE TOP